2005年 6月 トゥワイライトがいい雰囲気かも・・・  **

 1日 朝8時過ぎ,大崎校舎へ。所用を済ませ,9時より,遠隔WG。いろいろとあり,午後6時,とりあえず終了。気持ちは疲れた。夜,心理学部櫻井広幸専任講師等とゲートシティ大崎北海道で少し飲む。



 2日 早朝,熊谷校舎へ。授業終了後,熊谷CIM教育システム課に寄って水上氏に昨日の作業を説明。その後,大平麗子氏と熊谷駅ビル・アズ日本橋ボンテで昼食を摂り帰京。東京は雨だった。実家Aへ寄ってから,大崎校舎・CIMへ。総務にも修正した学部の継続申請書類を提出し,午後6時前にはCIMでの作業その他が終了・・・。帰宅。


 3日 早朝,実家Aへ。2時間ほどで自宅へ戻って,この1週間進まなかった仕事に向かう。午後5時半,ケリがいいところで中断し,休憩がてら,ツムアインホルンに出かける。しばらくして,上階に入っている化学系外資会社のH部長等がカウンタに見える。少し話して帰宅。会うたびに大学名をある大学名と間違えられる。深夜のサッカー・バーレーン戦の話題になった。帰宅して,しばらくすると,DM社秋山守男部長から電話が入ったので,新橋・美々卯で会う。帰宅して,再び仕事。来週金曜日の教育の情報化フォーラム(於:関西大学)出張の件で,聖学院大学石部公男教授より連絡が入った。研究室に戻らないと不明なので返事は保留した。


 4日 Webプリント作成その他の書類吟味で終わる。久しぶりのTE委員会(WG)開催の日程調整が難しい・・・。遠隔で実施するにしても,そもそも時間帯が合わない・・・。遠隔WGで提案した最新の遠隔技術・DV方式IP東京大学(柏−本郷間)の遠隔教育でも構築することが決まったようだ・・・。東大の遠隔教育も少し前まではテレビ会議システムの上に構築していたのに・・・。一歩遅れをとったか・・・。


 5日 環境の日。今日も一日中某書類等の見直し,Webプリントの作成作業,原稿書きで終わる。途中,午後,実家Bへ2回ほど出かける。実家近辺では集団の中高生を沢山見かけた。環境行事だったのかな・・・。今年初,自宅クーラーのスイッチを入れる。夜,雨。結局,仕事は捗らなかった。1時半に就寝。


 6日 4時起床。天気予報によると,今週中には梅雨入りするそうだ。雨傘必携が続くな。東京の梅雨入りは昨年は今日だった。今週末出かける教育の情報化フォーラムも例年曇りか雨か判らないような天気だったような。予報では曇り時々雨らしい。熊谷へ出かけ授業終了後,大崎校舎へ。CIMにて作業を午後5時前まで続ける。WG作業が延びた・・・。その後,実家Aに出かけ,新橋・美々卯サン・マイクロシステムズ大谷重光部長と上海出張の件で会う。


 7日 早朝熊谷へ。研究室到着後,急に打合せが入り,授業開始が遅れる。授業終了後,熊谷駅ビル・アズ日本橋ボンテ大平麗子氏とともに昼食を摂り。大崎校舎・CIMへ。午後2時より遠隔授業WG。午後7時半終了。熊谷CIM・石松課長,水上剛氏とゲートシティ大崎北海道で少しばかりお疲れさん会をして帰宅。ゲーム学会役員会の知らせが入る。


 8日 このごろ,新幹線の停車位置が気になる。いつも乗っている「とき303号」は30−40cmズレている。最近,アタマがトロくなってきたのか今週発売の某週刊誌のパズル・カックロがなかなか解けなかった・・・。ボールペンで数字を書き込みながら進んでいくと間違っていたり・・・で,解きなおすために,結局,同じ週刊誌を3冊も買い込んだ。この話を大平麗子氏に話したら,「そんなのもったいないですよ。鉛筆で書き込んで,また消せばいいじゃないですか・・・」と一笑にふされてしまった。研究室へ着いてしばらくすると,先日提出した継続申請書類の件で問合せが入る。明後日が締め切りだけにあせった・・・。11時より12時半過ぎまで臨時学科会議。終了後,午後1時半より学部M委員会。2時半過ぎ委員会を退席して,CIM・田中部長,石松課長とともに遠隔授業WG関連作業。そして帰京。結局カックロは帰りの新幹線車内でやっと解けた。気分爽快。7時半からのサッカーを見ながら・・・,いつしか深い眠りに就いていた・・・。


 9日 1時起床。仕事しながらテレビで2ゴールを確認。明日からの関西出張,台風の影響がないといいけど・・・。今日の天気予報は曇り時々晴。明日からしばらくは曇後雨/曇/曇時々雨が続くらしい朝いち430中嶋美年子・気象キャスターが「今日の晴れ間は貴重です。」と話してた。熊谷へ向かう新幹線の乗車位置は,今日は3−4cmのズレだった。お見事。授業を終え,大平麗子氏と熊谷駅ビルに隣接するティアラ21とんかつ和幸で食事して大崎校舎へ。CIMへ寄ってから4時からの合同EP委員会へ出席。終了後,経済学部守谷両時教授の研究室へ寄り,その後,守谷教授と五反田・多幸安へ。しばらくすると先生方が3人見えたので,少し時間をおいてから守谷教授とともに5人で一緒に飲む。10時半過ぎお開き。そして,A教授と近くのYへ出かける。長い夜になった。A教授もタフだ・・・。3時帰宅。


10日 早朝,一度実家Bへ寄ってから,聖学院大学石部公男教授とともに大阪へ。関西大学千里山キャンパスでの私情協教育の情報化フォーラム出かける。参加者は昨年より多そうだった。大会委員長兼総合司会は今年も経営学部山崎和海学部長。帝塚山大学でのTIES試みについて石澤末三・前学長の講演があった。質疑応答では,珍しくマイクの音響が雷鳴のように滅茶苦茶でしばし中断された。その後,個人情報保護関連の分科会。他の分科会では,チョットした事件があったそうだ。石部教授等とともに雨の京都へ戻り,祇園富永町花見小路西入おかるビル・みつ川でおばんざい等を食べる。みつ川には久しぶりだった。アパホテル京都駅堀川通泊。


11日 大阪電気通信大に出かけ,デジタルゲーム学科對馬勝英教授のところで雑談して,ゲーム学会役員会と研究会。對馬先生の発想はユニークで面白い。O大学のF教授は学長補佐になって忙しくなったようだった。夜,A大学Z教授,石部教授と美々卯本店に出かけてにぎわい蕎麦。久しぶりの本店で感激・・・かも。大阪東急ホテルスイート7で少し飲んで,同ホテル泊。


12日 同じホテルに宿泊していたA大学Z教授は京都へ寄ってから帰京すると話してた。梅新イーストホテルに宿泊していた聖学院大学石部公男教授とともに帰京。夜,実家Bへ。


13日 早朝熊谷へ。今朝の新幹線も停車位置は3cmほどのズレだった。今日もお見事。ホントはみんな出来るはず。どっかのJR何とかがおかしいのかも・・・。お昼前後,大平麗子氏はIVRのアルバイト調整で東奔西走・・・。ゼミ生のK氏は確定。授業を終えて,大崎校舎CIMへ。遠隔授業関連で打合せ等をする。少し気持ちが・・・ってなカンジ・・・。午後5時半過ぎに終了。途中,第13回産業用バーチャルリアリティ展での学生アルバイト追加依頼が入る。帰宅前,ツムアインホルンに寄る。お店は混んでた。芸術家の櫻庭春来氏も写真家・西川治氏と見えた。先日の三脚を返還・・・。そして帰宅。国木田独歩のある言葉を思い出した・・・。今日はゆっくり眠れるかな・・・。眠れそうだな・・・。帰宅後,第23回PCUA研究集会の件で,東海大学短期大学部狩野正信助教授より連絡が入る。深夜,高校先輩で作家・倉橋由美子の6月10日の訃報を知る。若い頃の一時期,文体をそっくりそのまま真似て書くほど好きだった作家だった。母校の昔の同窓会報(4p−5p)を読むと,仲人はやはり同郷の作家・宮尾登美子だったらしい。40数年前,倉橋氏を世に送り,すでに鬼籍となった評論家・平野謙明治同窓で同時代に生きた嶋岡晨・元立正大学教授はどんな思いでこの報せを受け止めているのだろう・・・。ご冥福をお祈りいたします。パラメトロン・コンピュータを開発した後藤英一・東大名誉教授の昨日の訃報も。開発当時,東大に通いながらパラメトロンコンピュータの試作品を製作していた高崎商科大学竹本宜弘教授もどんな思いだろう・・・。20年ほど前,設計図を見せていただいたことがある・・・。もしかすると,現在のコンピュータはパラメトロンになっていたかもしれない・・という画期的なものだったらしい。


14日 朝2時過ぎ起床。書棚にある倉橋由美子の著作の中から「わたしのなかのかれへ(上・下)」(講談社文庫:昭和48年9月15日第1刷発行)を読み返す。裏には1973年10月22日(月)購入と書いてあった。本には鉛筆で傍線を引きながら読んでいた当時の跡が沢山残っていた。読み返しながらなんだか悲しい気持ちになった・・・。今朝の東京駅の新幹線。20cmほど停車位置がズレた。昨日までの運転手と違うんかいな。熊谷駅からのタクシーは朝には珍しくYさんだった。最近とても疲れてるって話してたので,ユンケルローヤル100をプレゼント。午前,熊谷(第3端末)−大崎(114E)間でテレビ会議システムを援用した遠隔授業WG文部科学省へ提出するサイバーキャンパス整備事業の構想調書の最終確認作業。学長も遠隔テレビ会議システムを見に来てくれた。夕方帰京。赤坂・祢保希サン・マイクロシステムズ大谷重光部長,工学院大学・大田幸雄講師等とPCUA研究集会準備の件で会う。その後,日比谷セントラルビル好文亭へ。


15日 大学創立記念日で休校。でも行事はあるのヨ。午後2時に,大崎校舎11号館に集合して,入試説明会。結構,思っていたより多くの(高校の)先生方が来てくれたほうだと思う。環境システム学科吉岡茂助教授とともに担当。隣席の地理学科は旧・文学部地理学科卒業OBの先生方が沢山見えてて羨ましかった・・・。こういうのって大切だね・・・。午後6時過ぎ終了。ツムアインホルンへ寄って帰宅。お店は満席。芸術家の櫻庭春来氏も友人仲間8名ほどでにぎやかにしていた。カウンタ5席(今日は実質3席)だけは空いていたので一人のボクは座ることができた・・・。今日も野田浩資オーナーシェフ特製のウナギ料理を食べた。8時前に帰宅。帰宅してから何人かから電話が入る・・・。もうチョットお早めにネ。雨も降って,お天気も梅雨入りの面目躍如・・・。気象庁も梅雨入りの定義を数年後には変えたほうがいいかも・・・。お空もいい迷惑してるかも。


16日 2時半起床。早く起きても,出勤までの時間はあっという間に過ぎてしまう。今の時期がもっとも日の出時間が早い。4時25分。夏至を過ぎるあたりから4時26分・・・と遅くなり始める・・・。日没時間はまだまだ7月初旬まで。19時2分頃まで延び続ける・・・。今朝の東京駅の新幹線も25cmほど停車位置がズレた。授業を終え,傘をさして考えごとしながら歩いてたら,傘とアタマが18号館の建物にいきなりぶつかった。危うくメガネも壊れるところだった。傘も壊れ,・・・アタマも壊れたかも。でも,まだ使えそう・・・。周りで事の次第を見てた学生はきっと笑っていたに違いない・・・。授業を終え,大平麗子氏と熊谷駅ビル隣接のティアラ21寿し常で食事して大崎校舎へ。ボクは定食,大平氏は大好きというえんがわ等握り七かん。大崎校舎内少し立ち寄って帰宅。早めに就寝。


17日 2時起床。仕事が捗らない。あせる。来週の第13回産業用バーチャルリアリティ展での学生アルバイトの件でダブルブッキングが発生し連絡調整・・・。朝,実家Aへ。午後1時頃,一旦自宅へ戻り,国際医療福祉大学南青山サテライトキャンパスへ。視察終了後,夕方から何人かの人と飲みに出かける。最終的に帰宅は遅くなった。でも,10時過ぎ頃・・・。帰宅すると,ものつくり大学中村隆夫教授より来週ランデブーの件でメールが入ってた。早速,O教授に連絡。


18日 仕事が一段落したので,午後6時半過ぎ,ツムアインホルンへ出かける。今日も芸術家の櫻庭春来氏がご家族と見えていた。1時間少しビールを飲んで帰宅。再び仕事に戻る・・・・。


19日 この近辺では日曜日の早朝はタクシーが拾いずらい。で,東京駅着は少し遅れめだったけど,日曜日恒例の登山客よりは早くホームに立てた。熊谷駅からのタクシーは久しぶりにTさんだった。2・3ヶ月に一度は出かけているというフィリピンの話を今日も聞いた。定年後はマニラに永住する決意は固いらしく,家の物件が最近では数百万とかでかなり安くなりました!って喜んでいた・・・。昼より,父兄相談会環境システム学科米林仲学科主任とボクが担当。総計23組のご父母が見えた。毎年見えるご父母の方とも一年ぶりのご対面・・・。今春からの個人情報保護法の施行で一部とまどった面があった。午後4時より,学内の馬車道で懇親会。ところで,馬車道のHPを覗くと,馬車道早稲田大学本庄キャンパス内(コード127)が掲載されているのに,本大学はなぜ掲載されていないんだろう・・。クレームつけてほしいっス!そして帰京。


20日 昨晩早く就寝したせいか,午前1時に起床。すると,1時13−4分頃,地震。数分後のテレビでは都内は震度3と表示された。気象庁発表の15分頃というのは,正確には13分か14分なので,少しいい加減かも・・・。15分には,もう揺れてなかった。朝,熊谷へ。大平麗子氏は明後日からの第13回産業用バーチャルリアリティ展での学生アルバイトの調整準備で忙しくしてた。授業終了後,熊谷CIM・石松明長課長,水上剛課員と明後日の件で打合せ。夜,大平氏,中村洋介助手,岡田昇講師と鳥きちで食事。しばらく遅れて,宮田大輔助手も。研究室泊。


21日 2時半起床。早朝の授業終了後,ゼミ生・朴香蘭氏が諸用件で来室。その後,今春までゼミ生だった早稲田大学文学部3年の鎌仲敬則氏が研究室に不意に現れる。火曜日は授業のない日なのだそうだ。昼食で取り寄せたピザーラのピザを大平麗子氏とともに一緒に3人で食べる。途中から,鎌仲氏の親友・伊石裕志氏も一緒に食べる。午後2時過ぎに研究室を出て,K大学O教授と吹上のものつくり大学へ。ランデブー予約してた学務長・中村隆夫教授と会う。久しぶりに会った。大学内を色々と案内していただき,質問等で午後6時頃までお付き合いいただいた。途中,学部事務長より某件で連絡が入る・・・。ものつくり大学は一味も二味も違う大学だった・・・。そして,O教授と熊谷へ戻る。O教授は何故に逆方向へ戻るんだ?・・・と・・・。湘南新宿ラインで帰りたがってた・・・。駅前の鳥きちへ寄って9時台の新幹線で帰京。今日は一日中お腹がピ〜ヒャララ状態だった・・・。


22日 朝,実家B近くのミナト理容室へ出かけ,その後,大崎校舎へ。11時より遠隔授業WG。途中,経済学研究科委員長・石田孝造教授のところへWGメンバーで出かけ,遠隔システムの概要を説明。再び,作業部屋に戻って3時近くまでWG作業。3時より,WGメンバーの吉岡センター長,石松明長課長,水上剛課員の4人で,今回遠隔システムに載せるVRのリサーチ目的で東京ビッグサイトでの第13回産業用バーチャルリアリティ展へ出かける。ソリッドレイ研究所のブースでは環境システム学科の木村浩祐氏,塩川広氏,笠原貴美子氏,三友鉄也氏やCPU室上野敦子氏,心理学部櫻井広幸研究室の学生等がアルバイトに精を出していた。竹内真吾氏は見かけなかった・・・。ブースを訪れる前にテレビ東京が木村氏や塩川氏が実演していたマッスルトークの取材に来たらしく,ソリッドレイ研究所の他の製品や塩川氏の実演等が夜11時からのワールドビジネスサテライトのトレンドたまごコーナーに出るってことで塩川氏が喜んでいた・・・。ご両親にも早速電話したそうだ・・・。6時過ぎから,東京ベイ有明ワシントンホテルオメガスペースユーザ会の発足式に石松課長,水上課員,心理学部櫻井広幸専任講師と参加。その後,新橋・美々卯の鴨せいろで〆て・・・,帰宅。12チャンネルのテレビをつけたまま眠ってしまう・・・。


23日 朝,熊谷へ。大平麗子氏の話によると昨晩,やはり,塩川広氏がテレビのトレたまに出てたそうだ。授業終了後,大平麗子氏と熊谷駅ビル隣接のティアラ21寿し常で食事して大崎校舎へ。今日は少しゆっくり食事できた。大平氏はそこはかとなくえんがわが好きなんだなぁ・・・って感じた・・・。15時よりCIM・大崎−熊谷管理者会議。17時前に終了。終了後,経済学部・森山秀二助教授等と大学近くに食事に出かける。二次会にも出かけた。


24日 早朝,実家Aへ。そのまま,大崎校舎へ出かけ,10時より遠隔WGでフレーム数/秒をいくつか変えて実験。終了後,学内をいくつか立ち寄って,京都へ。烏丸京都ホテルへチェックイン。夜,高台寺近くの下河原通りにある昌庵(しょうあん)で食事。途中,心理学部櫻井広幸専任講師より日程調整の件で連絡が入る。食事から戻ると,学長一行が到着したばかりで,ホテル内にあるスターバックスで一緒にコーヒーなどを飲む。


25日 朝,国立京都国際会館へ。9時から第4回産学官連携推進会議が開場。10時より学長,加藤副学長,石田経済学研究科委員長,石黒学長室次長とともに出席。午前の講演者は一人を除いて,みんなクールビズだった。午後の分科会,18時半からの京都宝ヶ池プリンスホテルでの交流会にも参加し,その後花見小路の京おばんざい・割烹つかさで二次会。料理は美味しかった。意外な穴場かも・・・。お店を出てから近くの京都ケントスに(個人的に)出かけてみる。ここで,偶然,A氏に会った。さすがケントス。


26日 みんな,それぞれに帰京。実家Bへ寄って帰宅。ところで今日は,岸本葉子先生のお誕生日。どうしてるかなぁ・・・。


27日 熊谷へ。授業の後,木曜日から出かける上海出張の件でゼミ生・中村朝美氏,木村浩祐氏と事前打合せ。朴香蘭氏とも明日の件で打合せ。大平麗子氏と熊谷駅ビル隣接のティアラ21寿し常で食事して大崎校舎へ。心理学部櫻井広幸専任講師,東川課長とともに遠隔WG.今日のところは明日のこともあって短時間で終了。帰宅前,ツムアインホルンに寄る。先日の産経新聞読売新聞野田浩資シェフが大きく紹介された記事を見せてもらった。店の奥ではベンツ社のA女史がいた。久しぶりに見かけたな・・・。目礼。


28日 午前1時起床。家を出る前には気温は29.5度になっていた。今日は火曜日なので,いつものように東京駅ホームで週刊アスキーを購入した。で,今週のFocusWideを読んでいると,先日の第13回産業用バーチャルリアリティ展が紹介され,当然のことながらソリッドレイ研究所の製品が紹介されていた。その製品・マッスルトークの実演写真はゼミ生の木村浩祐氏の実演写真だった・・・。早速,木村氏用にもう1冊購入。駅から乗ったタクシーの運転手さんはSさんだった。新潟のお土産菓子を頂く。謝謝。打合せや授業を終え,今日も大平麗子氏と熊谷駅ビル隣接のティアラ21寿し常で昼食を摂る。そして帰京。大崎校舎へ。5時半頃まで,遠隔WG作業。A社B部長から電話が入ったので,6時半からの(社)パソコンユーザ利用技術協会での委員会をキャンセル。大学を出る前,立正大学学園新聞担当の渡辺編集子と偶然会い,記事の件で少しばかりいくつか立ち話。シドニーに出かけている文学部友永昌治教授と記事原稿の件で連絡が取れないと話してた。そして,新橋・美々卯でB部長と会う。店内で久しぶりにUさんを見た。B部長は今日の午後4時頃会社を辞める決意をしたのだそうだ。クライアントにも今しがた電話をしたということだった。会社の机も決意してから整理を始め,明日辞表を出すということだった。途中から,委員会を終えたサン・マイクロシステムズ大谷重光部長も一緒に。その後,大谷部長と浜松町某所へ出かけ,エクスメディアの工藤社長と会う。最終的に,工学院大学・大田幸雄講師,大谷部長,工藤社長と別のところで飲み直したものの,ボクは途中で居眠りしてしまった。目が覚めて帰路に着くころには酔い覚ましの雨が降っていた・・・。


29日 久々に家にいるとひっきりなしにチャイムが鳴った・・・。夕方,大平麗子氏よりボクが今日の予定把握ミスをしてた件の知らせを受ける。そういえば,ここんところ学科行事には疎くなってたかも・・・。夜,東京駅近くへ明日の上海訪問先へのお土産を買いに出かける。購入した後,駅構内の英松堂書店でいくつか書籍を購入。しかし,この書店は従業員の躾がなってない・・・。従業員じゃなくてアルバイトなんだろうけど・・・。その後,自宅Bへ寄って帰宅。帰宅後,ツムアインホルンへ出かける。9時過ぎ,N氏が見えてフランケンワインを空ける。N氏は若いせいかタフ!だなぁ・・・。


30日 朝,5時過ぎ頃から雨が強くなりだした。実家A・Bの近くでは道路が川のように(少しオーバーかも・・・)なっているという電話があった。しばらくして,成田へ。ゼミ学生と今回同行することになったサン・マイクロシステムズ大谷重光部長とチェックインしようとしたら,便が遅れているということで,結局4時間ほど遅れて出国。上海現地でアポイントとってくれてた日系企業チャンネル乾亘薫事長と同・徐双龍部長にご迷惑かけた。研究室の大平麗子秘書やゼミ生で留学生の朴香蘭氏に色々と連絡をしてもらってナンとか上海現地と意思疎通がスムースにいった。ご両人に謝謝。しかし,こんな経験は初めて・・・。同じようにラウンジで待っていた他の旅行客は北京便が欠航になって結構ムクれてた。結局,気温38度の上海で食事が始まったのは現地時間で夜11時を過ぎてからだった。みんな眠かった・・・。中福大酒店泊。