2006年 7月  You’re my dream come true,my one and only you ... 

 1日 午前9時過ぎ,アルカディア市ヶ谷へ。10時より(社)私情協全国大学IT活用教育方法研究発表会。同じ会場で発表に来場していた大妻女子大学浪平博人教授や立正大学酒井聡一非常勤講師,新潟経営大学西川真裕専任講師に会う。発表などを聞いて,浪平教授と新橋・美々卯に出かけてそば点心を食べる。しばらくして,高崎商科大学竹本宜弘教授や武蔵野学院大学木川裕専任講師も見える。その後,ライオン銀座7丁目店,木川先生のお計らいで都内某所,赤坂・坐・和民と出かけて帰宅



 2日 早朝より原稿書きで一日が終わる。


 3日 熊谷へ。3連続授業の合間の昼休み,中村洋介助手より今年も山形・名産・高価な佐藤錦を頂戴する。謝謝。夕方,文学部社会学科学科主任・友永昌治教授が来室。先日,父兄会で頂いた印鑑付ペンの件で篆書の話題になった。「友」の篆書体にニ説ある・・・ってことで色々調べてみたけど不明・・・。夜,中村助手,M1・町田尚久氏等と琴音で食事。久しぶりにユニデンス泊。


 4日 10時より大崎−熊谷の遠隔によるCIM+F社の定例打合せ。11時より遠隔関連打合せ。12時過ぎより学部C委員会。13時10分に終了。終了後,大崎校舎へ向かう。午後4時過ぎよりSCP委員会。午後5時半終了。大学を出たのは午後6時すぎ。久しぶりにツムアインホルンへ寄る。オーストリアからの留学生・コルディ嬢がバイトを始めていた。専攻は心理学ということだった。東武百貨店根津公一社長も見えていた。元・産能大研究所にいて,現在某社社長をしているM氏も見えていた。M氏の義理の母は菅井きん・・・。夜9時,赤坂・祢保希東海大学短期大学部狩野正信図書館長と会う。昨年の上海出張後に出た症状と類似の現象が生じているということだった・・・。やはり足裏マッサージ説が有力かも・・・。


 5日 授業を終え,N出版F社長に連絡。そして大崎校舎へ。用事を済ませ,実家Aへ。実家で山形銘菓の大黒舞をもらう。その後,溜池の山王パークタワー内のサン・マイクロシステムズ本社の会議室で学会・総務委員会。終了後,新橋・美々卯サン・マイクロシステムズ大谷重光部長や千葉商科大学上山俊幸教授とともに食事。


 6日 今日も熊谷で授業を終え大崎校舎へ。学内種々立ち寄り,産学官連携推進センターへ出かけ,センターの森岡さんと心理学部櫻井広幸専任講師と打合せ,その後,午後3時よりCIM・大崎−熊谷合同管理者会議。終了後,雑談その他があり,大学を出たのは午後6時前。ツムアインホルンに寄る。小林信彦先生が出版社の方々と着物姿でVIPルームに見えていた。出版社も2社で,カメラマンも多数来ていた。


 7日 七夕。自宅で終日仕事。夕方,息抜きにツムアインホルンへ出かける。お店は一杯だった。帰宅して再び仕事。


 8日 自宅で仕事。昼過ぎ,数日前に上京した関西の友人T氏より連絡が入る。夕方,新橋・美々卯でT氏と友人のH氏と会う。そこで聞いた名言。「男のロマンは女の不満・・・」。でも,その後「女の不満は聞くこと!」っていうことで・・・落ちがついた・・・。お店ではUさん,Sさん,Nさんがいて関西から上京したT氏はHPで顔を知っててうれしそうだった・・・。その後,志茂田景樹先生+TD氏とボク等3人で麻布十番・タモンにて会う。少し,話して,十番の愛で昔の自分等を確かめるようにカラオケ。T氏とH氏は志茂田先生にサインをもらってた。その後,ホテルオークラ別館・カメリヤに寄って帰宅。


 9日 いつものように原稿書きで一日が終わる。夕方,徳島出張から帰京した中村洋介助手より電話が入り,丸の内・祢保希で食事。徳島のお土産・すだち入りタルトすだち酎(エクセル)を戴く。謝謝。その後,京橋・美々卯千葉商科大学・・宮田大輔専任講師も一緒に食事。最終的にはホテルオークラ別館・カメリヤで少し食べて帰宅。

10日 都内は雨は降っていなかったのに熊谷に着くとそうではなかった。午前,大妻女子大学浪平博人教授より某件で連絡が入る。授業を済ませ,大崎校舎へ。正門のところで武井順介講師が待っててくれて,最近編者として上梓された「ライフヒストリーの宗教社会学」をいただく。その後,大崎−熊谷・遠隔利用の情報メディアセンター運営委員会。4時半過ぎに終了。その後,赤坂で学会の件でサン・マイクロシステムズ大谷重光部長と会い,赤坂・祢保希へ。しばらくして,千葉商科大学上山俊幸教授と嘉悦大学南憲一助教授も。その後,ツムアインホルンへ。そこへ授業を終えた武蔵野学院大学木川裕専任講師も。気分が昂揚したせいか,みんなでケントスへ。植田芳暁のライブだった。少々高かったけど十分に楽しめた。


11日 起床後7時間ほど仕事して大崎校舎へ。トークパレットで少し飲んだり食べたりしていると,そこに12階のラウンジで仕事しているIさんが見えたので,余っていたいちごのアイスチョコをプレゼント。10時過ぎより1社2時間の業者プレゼンが3社。結構沢山の人が見えた。終わったのが午後6時前。30分ほど114Eで仕事して帰宅。帰宅前ツムアインホルンに寄る。すると,カウンタに野田浩資・オーナーシェフの弟さんが見えていた。IPイノベーションズでeラーニングの仕事をされているということだった。文部科学省の研究助成の仕事でコンテンツをかなり納品されているということだった。お顔がそっくり・・・。カウンタでウナギを食べて帰宅。


12日 モヤモヤとしてはっきりしないお天気。熊谷へ。研究室に着くと,早速,大妻女子大学浪平博人教授より電話。その後,学科情報系教員連絡会議。授業内試験を終え,研究室に戻る途中,朴香蘭氏と会う。秋からニューヨークへ留学するということだった。その後,早稲田大学鎌仲敬則氏より就職内定の連絡。第1志望に決まったそうだ。おめでとう。昼過ぎ帰京。午後3時より,溜池の山王パークタワー内のサン・マイクロシステムズ本社の会議室で某出版社も含め,同社・大谷重光部長,千葉商科大学上山俊幸教授,工学院大学・太田幸雄講師,嘉悦大学南憲一助教授等と学会・総務委員会。午後6時終了。その後,さらなる打合せもかねて新橋・美々卯に出かける。にぎわい蕎麦を頂く。そして,太田先生御贔屓の日比谷セントラルビル好文亭に出かける。午後10時前帰宅。


13日 いつもより早めに起きて原稿書き。熊谷校舎へ。授業を終え,帰京。実家A,実家Bと寄って午後5時,情報文化学会片方善治名誉顧問と赤坂・祢保希で会う。数時間お話して,ツムアインホルンに寄って帰宅。


14日 午後,大崎校舎へ。午後1時半より遠隔WG。午後4時半に終了。夕方,サン・マイクロシステムズ大谷重光部長,東京ビッグサイトで仕事をしていた大平麗子氏と大崎駅で会いツムアインホルンに出かけ食事。大平氏は元気そうだった。9時にお開き。体調を崩し,胃がキリキリし始め,横になっても眠れず困った状態に・・・。


15日 昨晩同様の状態が続く。ほとんど横になっていて何もできず。何も食べず。そして眠れず。


16日 昨日同様の状態が続く。今日も横になったままで何もできず。何も食べられず・・・。さらに眠れず。


17日 一昨日から仕事をせかされる連絡がいくつか入っていたので,如何ともしがたく机に向かい,電話やらメールやら原稿やら・・・。座り続けること約20時間・・・疲労感でやっと眠りに就くことができた・・・。


18日 午後,大崎校舎へ出かけ,SCP委員会。終了後,学内種々立ち寄って,夜,大崎駅近くの居酒屋で文学部社会学科学科主任・友永昌治教授と同学科・田齪a久助教授等と飲む。9時過ぎに帰宅。


19日 早朝実家Bへ寄り,熊谷校舎へ。種々雑用等を済ませ,午後帰京。溜池の山王パークタワー内のサン・マイクロシステムズ本社・会議室で同社・大谷重光部長等と学会・総務委員会。終了後,新橋・美々卯に出かけて,鳥南蛮うどん。帰宅前,ツムアインホルンに向かうと貸切だった。無理を言ってカウンタに少しだけ座らせてもらう。隣のラフォーレミュージアム六本木ではナンとかコレクションが深夜まであるらしく,吉川ひなの木村カエラ等が来場し,ツムアインホルンはそのゲストやスタッフのパーティ会場と化していた。大谷部長は吉川ひなのを何度も確認に出かけた。ひなのはいつのまにかいなくなってた・・・。


20日 午後,大崎校舎へ出かけ,午後1時半より第4回OP委員会。その後別会議での休憩時間があって午後4時半過ぎよりCIM・管理者会議。午後5時半より,千葉商科大学上山俊幸教授,サン・マイクロシステムズ大谷重光部長とともに五反田・電波新聞社に出かけ,久しぶりに斉藤部長,及川課長代理にお会いする。学会立上げのご挨拶と出版の企画について1時間ほど・・・。色々とアドバイスを頂いた。謝謝。その後,ゲートシティ大崎北海道に出かけ,Yでカラオケ1時間して帰宅。


21日 早朝実家Bへ出かけ,その後は終日自宅で仕事。夜7時,赤坂・祢保希で食事。その後,ホテルオークラ別館・カメリヤで喫茶して帰宅。久しぶりにハイランダー浅沼浩之氏に会った


22日 今日も自宅で仕事。夕方,ツムアインホルンへ出かける。お店の浜松さんに先日19日の話を聞いた。あの日のコレクションはアルバローザ主催のものだったらしい。ボクらの帰った後に,直ぐえびちゃんが見えたらしい。そのほかにも,吉田真由子深澤里奈北川えり森泉中島史恵神崎詩織河本麻希,・・・など,なんでもオスカープロモーションの社長がポケットマネーで呼んだらしいということだった・・・。同じマンションに住む常連のKさんにサラダをご馳走になる。照井シェフのラムのソティー・カレー風味を食べて帰宅。


23日 ここ数日と過ごし方は同じ。午後,北陸先端科学技術大学院大学・松平好人氏と丸の内・祢保希に出かけてしばらくお話。松平氏は教え子が修徳高校野球部にいるとかで,大田スタジアムでの(夏の)高校野球東東京大会岩倉×修徳戦の応援に出かけていたそうだ。ボクの母校の野球部はまさかの2回戦敗退だったヨ・・・オヨヨ・・・。で,午後6時半に帰宅。で,再び仕事に向かう。


24日 朝,CIM・T氏のご尊父の訃報を知る。ご冥福をお祈りいたします。夕方帰京し,某件でサン・マイクロシステムズ大谷重光部長とともに新橋・美々卯に出かけ,ミスター美々卯のマネをして,うどんすき+蕎麦玉・・・。その後,ツムアインホルンへ。野田浩資オーナーシェフ夫妻が欧州の旅から戻られていた。お土産の極上サラミソーセージを2人で食した。奥のVIPルームには,映画・バルトの楽園の打ち上げとかで東映岡田裕介社長等が見えていた・・・。お店の常連でトヨタ自動車豊田章一郎名誉会長,明治安田生命・安田弘監査役とたまに見えられるシーメンス・メディック・監査役・高清一郎ご夫妻もいらっしゃった。大谷部長のご尊父とご幼少時代のご学友ということで大谷部長が高ご夫妻にご挨拶されていた。


25日 午後,大崎校舎へ。千葉商科大学上山俊幸教授,サン・マイクロシステムズ大谷重光部長,嘉悦大学南憲一助教授等とともに学会・総務委員会。終了後,工学院大学・太田幸雄講師も一緒にゲートシティ大崎北海道に出かける。南先生は所沢のご自宅から自転車で来てた・・・。その後,上山先生,大谷部長とツムアインホルンに1時間ほど寄って帰宅。


26日 早朝熊谷へ。研究室滞在時間2時間ほどで帰京。11時半,大崎校舎近辺へ。打合せを済ませ,一旦自宅に戻る。夕方,再度大崎校舎へ。午後6時より,情報文化学会・全国大会プログラム委員会。午後9時終了。その後多幸安で二次会,その後,岡谷先生,辻本先生とホテルオークラ別館・ハイランダーで少しお話して帰宅。今日も浅沼浩之氏に会った。


27日 午後,東京ビッグサイトでのe−Learning WORLD 2006に出かける。日本データパシフィック(株)氏,K氏,T氏に会った。電気通信大学大学院・岡本敏雄教授の提案で作成されたというアーネットP4Webに興味を持った。ベース部分はWebclassだということだった。400万・・・。見終わって一旦帰宅。夜7時前,赤坂・宮川ディプロス秋山守男代表,サン・マイクロシステムズ大谷重光部長,大平麗子氏とうなぎを食べる。その後,千葉商科大学宮田大輔専任講師も含めてツムアインホルンで会う。


28日 早朝実家Bへ。10時前,大崎校舎へ。10時20分より大崎−熊谷の遠隔によるCIM+F社の定例打合せ。1時間ほどで終了。直後から,EP委員会。終了後,経済学部・守谷両時,文学部社会学科学科主任・友永昌治教授と薩摩しゃも・五反田店に出かける。その後,友永教授等とゲートシティ大崎北海道に寄って帰宅


29日 夕方,ISEの天納之士氏と新橋・美々卯で会い,うどんすきを食べる。色々コンピュータ関係の情報交換というより,教えてもらった・・・。その後,ツムアインホルンに寄ってビール一杯で帰宅。


30日 今日も終日原稿の件で仕事。結構キツい。で,夜10時15分頃,経済評論家・財部誠一氏をして「もっとも信頼する中国通」としていつも紹介されている日系企業チャンネル乾亘薫事長と会う。先だっての26日にも「財部誠一と行く上海視察ツアー」でも現地講演したということだった。乾薫事長の成田着が夜7時40分過ぎだったことで,都内で会えたのが遅くなった。1ヶ月ぶりに会って,つかの間の再会を有楽町近辺で2時間ほど愉しんだ・・・。明日午前の会議を終え,午後には上海に舞い戻るらしい。


31日 熊谷校舎へ。大学に着くと,平成17年度環境システム学科さよならパーティ実行委員会委員長だった萩原秀樹氏より坂角総本舗夏さらさのお中元が届いていた。全教員に届いていたらしい。手紙も添えられていて,実行委員会からの贈り物だった・・・。謝謝。10時過ぎ,地理学科卒でサンユ情報システム・システム事業本部に勤める平山剛士氏と同社・シニアマネージャ・内山千秋氏が来室。しばらくお話を伺ってキャリアサポートセンターにご案内。今年3月に環境システム学科を卒業した小林未歩氏が応対してくれた。3つほどの案件の事務処理を行って夕方帰京。午後6時,新橋・美々卯サン・マイクロシステムズ大谷重光部長と某件で会う。昨日,日系企業チャンネル乾亘薫事長より話題のあった財部誠一氏は大谷部長の高校同級生ということだった。ネットで検索すると小松川高校57期3組にもその写真が出てた・・・。驚き!世間は狭いというか,ナンか縁でつながってるというか・・・。お店のSさんは,今日で若葉マーク卒業・・・。その後,いつものようにツムアインホルンへ。おあいそを済ませて帰ろうとするやいなや,大学後輩でダイムラー・ベンツ社長秘書のK女史が食事に現れたので延長・・・。で,帰宅。K女史は再び仕事に戻った。これぐらい働かなければ,きっと会社の業績も上がるまい・・・。久しぶりの第41回可換代数研究集会の日程が決まる。