2001年 9月  ものいえばくちびるさむしあきのかぜ・・・。

 1日 昼過ぎ,赤坂・美々卯保科美和氏と久し振りに会う。8月には色々と環境変化があったようだ・・・。その後,上智大学での第28回可換代数研究集会に出席。上智大学・和田秀男教授,同大学・角皆宏専任講師,高知工科大学・関口晃司助教授,フィリピン大学数学科・Julius専任講師,信州大学・鈴木治郎助教授。東芝・研究開発センター秋山浩一郎研究主務,岩手県立大学・柴木恒一専任講師,東北文化学園大学・河本進助手,某大学・X助手,エクソンモービル・渡瀬泰成氏,東海学園大学・細谷順二講師,立正大学の小澤伸二氏,平野陽介氏等。終了後,四ツ谷・鳥久で飲み会。武谷光氏,,富士通・大谷重光課長,文学部・友永昌治助教授,武蔵野女子大学・安西仁美氏,某大学匿名希望助教授も参加。二次会はかがり火へ。今日もボクは早めに退散・・・。



 2日 環境システム学科1年生の杉内由佳氏よりHP開設のお報せ。夕方,ゼミ生・笠原勝氏ゼミの件で調整。      


 3日 一部の先生方に無理して時間を作ってもらい,昼休みにEH委員会。午後,細谷順二氏来室。三浦一城氏も。ゼミ論文もほぼ終了したので,ゼミ生・成川謙二氏は明日から沖縄旅行。夜,細谷氏,ゼミ生・笠原勝氏と熊谷市内の魚民で食事。再度研究室へ戻る。その後,笠原氏もクラブの合宿で長野へ出かける。しばらくは対面の実験室も静かになりそうだ・・・。


 4日 ユニデンスに泊まる予定だったけど,研究室で一晩中仕事をしたので,予約した分もったいなかった・・・。早朝,強い日差しに驚いた・・・でもすぐに曇り空。午前11時より,情報系教員でのミーティング。午後1時より,C委員会の件で千歳壽一教授と打合せ。外は大雨だった・・・。午後2時より,教職申請に係わるカリキュラムの件で打合せ。午後SMTPサーバが一時的にダウン。パソコン技術協会の山名健弌氏と特集号の件で打合せ。夜,CPU室管理者・山口智子氏,平山剛士氏と再び熊谷市内の魚民で食事。途中,山口氏にかかってきた電話でCPU室インストラクタの寺田幸一郎氏と久しぶりに話す・・・。彼女とは順調だってことだった・・・。目の前の二人もご同様・・・ってことかネ。研究室へ戻って雑談。二人が帰った後,研究室で仕事。ユニデンスへ戻るのが面倒になって結局研究室で朝を迎える・・・・。


 5日 環境システム学科からは今のところ東大大学院に2名合格したようだ。午後一番で情報系教員で教職関係カリキュラムの打合せ。たにがわ452号で帰京・・・。ところが大宮で大宮−上野間(高崎線・上越線)が停電となり,復旧の見込みがなさそうだったので車内で20分ほど待った後,やまびこに乗り換えて帰京。ツムアインホルンのカウンタでビールを飲んで帰宅。野田浩資オーナーシェフよりお店の新HP開店のことを伺う。お店ではメルセデス・ベンツのパーティで貸切だった。隣のラフォーレミュージアム六本木ではクラブ系のパーティがあったようで,平素のこのビルにとっては少しばかり異様な雰囲気となっていた・・・。


 6日 大崎で10時過ぎより3時半ごろまでEP委員会。作業は,も少し狭い部屋がやりやすい・・・。超混みの美々卯でそばを食べて,ツムアインホルンに寄って帰宅。


 7日 今日も大崎で10時半過ぎよりEP委員会。今日は淋しい委員会だったかも・・・。2時間半ほどで終えて,午後2時頃ツムアインホルンで遅い昼食を摂って帰宅。長野より桃が届く。送ってくれた方,謝謝。3ヶ月ぶりの訃報が届いた。2年前までパソコン協会で編集を担当していてくれてた方だった・・・。知るのが遅すぎて悲しさがこみあげた・・・。


 8日 夕方,ツムアインホルンに食事に出かけた。オーナーの野田浩資氏は9月30日の池袋・東武百貨店のドイツフェアで3回講演をするそうだ。奥のテーブルにはトリンプのトーマ社長がご家族で食事にみえたてた。野田氏の娘さんも大切な方とみえていた・・・・。      


 9日 体調を崩してほとんど何もせず一日が終わる。トシちゃんかも・・・。


10日 台風到来・・・。早速,長野新幹線は始発から運休。せめて東京−高崎間でも運行すりゃあいいのに・・・。埼玉OAセンターの竹渕博幸氏が研究室PC環境の整備に来てくれる。気持ち・・・快適になったかなって・・・。EP委員会作業その他でアッというまに一日が過ぎる。台風だったので帰宅するのをやめる。三浦一城氏とC言語勉強会の打合せ。夜,熊谷市内の魚民宮田大輔助手,金居央氏,大平麗子氏と食事。金居氏の大学院合格祝い。出かける途中,大橋から見た荒川は10数年ぶりの荒れようだった・・・。研究室に戻って,後藤真太郎助教授とも一緒に雑談・・・。研究室泊。


11日 EP委員会作業。経済学部・守谷両時教授と次回の打合せ。明日の発表の件で武蔵野短期大学・木川裕専任講師と打合せ。猛威をふるった台風も午後遅くには関東を去って,熊谷を離れるころには青空がのぞいていた。新幹線も高崎発を選んで乗ったのであまり混んではいなかった。帰宅前,ツムアインホルンに寄って帰宅。台風のせいで,ランチタイムはかってないほどの混み具合で百数十名が押し寄せ数十分の待ち行列状態だったようだ・・・。帰宅してしばらくするとアメリカでの戦争のようなテロがテレビで生放送され始め,朝まで釘付けになってしまった・・・。コワい時代になってきた・・・。


12日 知らない間にニューヨークに旅行中のディーエム情報システム秋山守男氏より携帯に留守電。“とりあえず大丈夫ですので・・・”。いつ戻ってくるんだろうか?アルカディア市谷で私情協大会第2日目。昼過ぎ,武蔵野短期大学の木川裕専任講師と待合せて,そのまま午後発表。終了後,木川氏の愛車BMWに乗せてもらって,美々卯でうどんすき。そして,ツムアインホルンによって帰宅。明日夜ユナイテッド航空で出かける予定だった便が例のテロ事件で飛ばなくなり急遽JALに変更。したがって明朝少し早めに出かけることとなった。


13日 JAL709便でシンガポールへ。現地のホテル・ヒルトン着が結局夜に。機内で親しくなった医師+看護婦長,シンガポール国立大学の数理科学研究所に滞在しているフィリピン大学数学科FidelNemenzo助教授,等とかなり遅めの食事。サマセット=モームがよく出かけてたというラッフルス・ホテルのバーに出かける。床はピーナッツの殻だらけで更にバンドがうるさくてかなわんかった・・・。有名なカクテル,シンガポール・スリングを飲んでホテルに帰る。


14日 シンガポール国立大学の数理科学研究所に出かけて,少し案内してもらった後,Collatzに関しての談話会。研究所にいると研究だけに専念できていいな・・・。FidelNemenzo助教授がうらやましいよ・・・。この前は有名な数学者J.P.セールが来てたそうだ。最近Fidelは代数的符号理論の研究をしているそうだ。はシンガポール大学のコンピュータ教育の取材に出かける。後で聞いた話だと,日本のように情報リテラシ教育などはしていないそうだ・・・。日本は遅れてるのか・・・・。夜,Fidelの案内でNewtonなんとかという屋台の集まったところで食事。何人かの海外の数学者が夫婦で食事に来ていた・・・。ボク好みではなかったけど有名なところなんやろな・・・。


15日 とりたてて観光をしなかったので,タクシーでマーライオン辺りを回ってみる。帰りのJAL710便は満席だった。機内ではブリジット・ジョーンズの日記の映画やJazzを聞きながらだったのでボクとしては快適に過ごせた・・・があわただしくて疲れた・・・。


16日 朝,成田着。自宅に着いたのが9時過ぎ・・・。荷物の整理やシャワーを浴びて,そのまま熊谷へ。大平麗子氏に手伝ってもらいながら,パソコンリテラシ特集号の作業・・・。のディーエム情報システム秋山守男氏のHPの日記は未だに更新されていない・・・ということはまだニューヨークに足止めされているということか・・・・。夜,金居央氏と大平氏と熊谷市内の魚民で食事。久しぶりにユニデンス泊。

17日 早朝よりパソコンリテラシ原稿の仕上げ。集中講義第4日目。今日も宮田大輔助手,小澤伸二氏にお手伝いいただく。外に出られないので,原稿その他を大平麗子氏に都内・芝のパソコン技術協会までオフラインで持っていってもらう。途中,午後1時より午後3時までC委員会。文学部・友永昌治助教授とEP委員会打合せ。夜,宮田助手,小沢氏,杉内由佳氏と熊谷市内の琴音で食事。今日もユニデンス泊。

18日 朝,学部長と教職,Q委員会およびEH小委員会の件で打合せ。学部長は風邪気味だった。集中講義最終日。今日も宮田大輔助手,内藤信明氏にお手伝い頂いてLaTeXの演習。昼,Q委員会。後藤真太郎助教授が過労のせいで病気に・・・。いくつかの打合せ等が後藤先生欠席のため少々混乱。集中講義最終日のせいで終了時間が2時間ほどオーバー。夜,宮田氏,大平麗子氏,大平素子氏と熊谷市内の琴音に出かけたけど満員で入店できず,魚民で食事することに。ユニデンス泊。


19日 早朝8時半,宮田大輔助手,大平素子氏,大平麗子氏と朝食。久し振りに複数人での朝食。パソコン技術協会からゼミ学生の論文校正と別刷の件で連絡があったので,急遽ゼミ生・小野敏弘氏,笠原勝氏,成川謙二氏を呼び出す。狩野桂一郎氏には連絡がつかなかった。午後4時頃まで大平麗子氏とゼミ生は校正作業。これでとりあえず論文は1本出たわけだから,今年度のゼミ生の卒業論文は殆ど終了。流石に夏休みにゼミ生が頑張ったかいがあった・・・。昼,大平氏と成川氏とで大学裏手にあるカインズホームに実験室備品の買出し。午後,臨時教授会,学科会議。午後6時半頃終了。夜8時過ぎ,赤坂・祢保希日比谷花壇保科美和氏,保科氏の職場同僚・松本氏,五十嵐氏と会う。帰宅前,ツムアインホルンでビールを一杯飲んで帰る。1週間ぶりに自宅で寝た・・・。

20日 早朝,東北文化学園大学の青木智子助教授よりパソコン技術協会から上梓される本のことで連絡あり。昨日も河北新報に記事が出たということだった。仙台では有名人なんやなぁ・・・。明日・明後日のEP委員会での準備するもので気持ちを入れ替えるために外へ出かける。いつのまに・・・と驚くほど肌寒くなっていた。昼,ツムアインホルンで食事。2時からTBSのはなるマーケットの取材が来るということだった。文部科学省への申請相談の件は,概ねよかったそうだ・・・。よかったよかった・・・。

21日 寒い雨の一日。午前より大崎校舎でEP委員会作業。途中,佐久間事務長に昨日の文部科学省への教職免許申請相談の件を伺う。若干の手直しが必要なようだ・・・。作業終了後,文学部・友永昌治助教授と赤坂・美々卯でうどんすきを食べて帰る。今日も帰宅前にツムアインホルンに寄る

22日 早朝床屋へ出かけてそのまま大崎校舎へ。学事部・佐藤文雄部長より一昨日の文部科学省での相談結果を伺う。科目名称変更等は申請書類大幅手直しになるそうだ・・・。10時半頃よりEP委員会。学内ではオープンキャンパスが開かれていた。心理学部のコーナーは待ち行列状態だったらしい。地理学科の鈴木厚志助教授も委員会で見えていた。委員会は再度24日(月)に開かねばならないことになってしまった。終了後,大学近くの日本海で経済学部・守谷両時教授,文学部・友永昌治助教授と軽く一杯。社会福祉学部・山口忠利教授も今年度卒業生と来店していた・・・。不景気のせいか,連休のせいか,お客さんは−気持ち−少なかった・・・。

23日 明日のEP委員会の準備。夜9時過ぎ,急に志茂田景樹先生と会うことに。麻布十番初子で焼酎を飲みながら,と3人で真面目な話題・・・。といってもいつもカタイ話しかしないけど・・・。今日は例のテロ事件がらみの話だった・・・。11時過ぎてからやはり十番のカラオケ・藤へ出かけ,結局朝の3時に帰宅・・・。

24日 昨日帰宅が遅かったので,午前中は委員会作業のチェック。午後大崎校舎にてEP委員会。結構先生方が見えていた。委員会終了後,五反田駅前の赤のれんで経済学部・守谷両時教授,文学部・友永昌治助教授と軽く飲んで帰る。しかし,赤のれんがYahoo!グルメで紹介されているのは少々アンビリかも・・・。次回委員会は木曜午前中に最終チェックを行なうことになった。                  

25日 今日から2期(秋セメスタ)の授業が始まる。キャンパスもにぎやかになってきた。演習授業はインストラクタが1名だとやはり難しい・・・。後藤真太郎助教授よりコンピュータウィルス・Nimdaの詳細レポートが送られてきた。某大学でもそうだったけど,単なる情報よりはこれぐらいの情報で教えて欲しいような気がする・・・かもよ。パソコン利用技術認定試験の合格証受取りの学生が多数来室して仕事があまりはかどらなかった・・・・。ウーン・・・ってカンジ・・・。実験室で田代優子さんの顔を久しぶりに見た・・・。最近,熊谷近辺の橋は渋滞がひどく,タクシーやバスを利用しても予定時間通りに目的地に着かない。今日も平素の2倍の料金がかかった・・・。困ったもんだ・・・。夜,久しぶりに寺田幸一郎氏等と熊谷市内の琴音で食事。寺田氏のカラオケのレパートリーは常に豊富・・・驚いた・・・・。ユニデンス泊。

26日 実験室ベランダで寺田幸一郎氏等数人と朝食。9時30分より宮田大輔助手,小澤伸二氏,大平素子氏と久々に数学自主ゼミナー。午後教授会。夜,久しぶりに新橋の大寿司へTS氏と出かける。

27日 朝8時前に大崎校舎に出かけ第3会議室でEP委員会作業。文学部・友永昌治助教授はやや遅れて来室。途中,法人階に出かけた際,成田紀子氏からボクのHPを見て赤坂・美々卯に出かけたいという気になったという話を聞いた。ボクとしては美々卯のファンが増えて嬉しいヨ・・・。午後,経済学部守谷両時(←本当は“良二”ですが,先生のペンネームなのです・・・)教授も合流して合同EP委員会作業。3時頃終了。夕方,ディーエム情報システム秋山守男氏と共にツムアインホルンでビールを飲んで,美々卯で食事。ツムアインホルンの野田浩資オーナーシェフよりお店の公式ホームページが完成したと伺った。ボクのHPが安定したらリンクしてくれるそうだ。ところで最近の美々卯は異常とも思えるほど超混み・・・。昨年の同時期の比ではない・・・と思う・・・。美々卯ファンとしては嬉しいようなちょっとコマるような複雑な心境・・・。今年もまた派遣のヘルパーさんが応援にくるのだろうか・・・?美々卯では秋山氏のNY滞在記を聞く。丁度WTCテロの時にすぐ近くのホテルに滞在してたということで,毎日チケット入手問合せの電話でやっと2日後にノースウェスト便デトロイト経由で帰国できたということだった。お土産をもらった・・・。

28日 朝自宅から桜田通りに向かう途中狭い路地にカラスが15羽エバった様子で道をふさいだ形でたむろしていた。いつもは電信柱や木の上で下をみおろしているカラスがなぜ・・・?。とてもコワかったので元来た道を引き返し,別の道を歩いた・・・。午前中は資料作成・・・。10月7日の父兄懇談会に出席することとなった・・・。その昔“父兄会”という言葉は差別用語だとして“父母会/保護者会”といいかえてきた学校・メディアのはずだったのに・・・どうして今でもこうなんだろう・・・とチョット疑問・・・。昼,ゼミ学生等と近くのカインズホームに文房具や実験室で使用するものを買出しに出かける。午後,タイから久しぶりに一時帰国した2年生の領家啓晃氏が来室。タイのソフト産業は景気が悪いそうだ・・・。夜,熊谷市内のやきとり福やに出かける。ユニデンス泊。

29日 仕事が一段落したので,午後2時過ぎ頃帰宅。夕方,IBMSEの天納之士氏と赤坂・祢保希で会う。その後ツムアインホルンでビール。

30日 今日は一日中のんびりしようと決めて,気分転換に計算ばかりしていた・・・。ベルリンマラソン。ガードランナーがいたものの世界記録を出したのだから高橋尚子はやはり強い。ただ,ガードランナーっていうのは雇っているのだろうか・・・?だったとしたらお金を潤沢に持っている人が得しているわけで,敗れたロルーペが少し可哀想な気がしたヨ・・・。しかし,テレビで見ている最中に打合せの電話が入り急遽五反田へ。