2011年 6月  I will survive ...  *2 *3 


 1日 横臥は続く。いろいろあってから,夜遅く実家へ。



 2日 早朝,再び実家へ。その後,熊谷へ。7時半過ぎ研究室着。昼,学部図書資料室で,担当の松村女史といくつか打合せ。特に,現在,M社経由で年間52冊購入しているCurrent Contents も検討。Current Contents Connectへ切り替えたほうがよいのでは等・・・。ゼミ終了後,1時間ほどして帰宅。少し,仕事をして20時前に就寝。久しぶりに23時起床。


 3日 5日後にIEユーザに障害が出るらしい。早朝熊谷へ。7時半過ぎ研究室着。仕事をしていると−9時6分過ぎ−地震があった。研究室も揺れた・・・。震度3にしてはそれよりも気持ち揺れたような・・・。明日の資料その他の作成を行う。昼前,3年・鈴木実氏がバイトで来室。午後,研究室での所用を終え,帰宅。19時過ぎ,NDP社・大平麗子氏と会って,上海のお土産をお渡しする。大平氏の話だと,先週の世界一受けたい授業福岡義隆名誉教授が出演していたそうだ。見たかった・・・。大学HPではナンもアナウンスしてなかったナ。帰宅後,24時過ぎまで雑用。ほぼ25時間一睡もしなかった・・・。レイナ里亜氏より,志茂田景樹先生をお呼びしてのパーティへのお誘いが・・・。多分OKかも。レイナ氏とは久しぶりだな・・・。


 4日 11時前,大崎校舎へ。11時半過ぎ,千葉商科大学上山俊幸教授+社・氏と会い,学食で昼食。その後,JPCATS会議関係の準備を始めて,13時半より,監査委員会。14時より,評議員会。15時より,理事会。16時より総会。終了後,16時40分より,大崎ゲートシティの北海道で軽い懇親会。上山教授や日本女子大学名誉教授・田中功先生は途中で退席。19時にお開きの後,O氏+嘉悦大学南憲一教授+工学院大学・太田氏と新橋・美々卯へ出かけて,そこで賑わい蕎麦を食べていた上山教授+そのご家族(令夫人+ご息女(長女))の家族水入らずに押しかける・・・。


 5日 話のネタになりそうな・・・にわか雷雨。


 6日 早朝熊谷へ。熊谷駅南口から乗車したタクシーの運転手はYさんだった。今朝はボクで2回目の乗客で,Yさんの話によると,初回は5時10分に朝帰りの学生を乗せたということだった。学生は大学方面へ向かって1200円のところで下ろしてくださいって言ったので,1200円というメータはないので,1250円か1160円のどっちがいい?1250円だと,丁度,大学近くの橋のところだよって話すと,それじゃ1250円のところでって・・・。後は大学まで歩いて帰っていったらしい。7時半過ぎ,研究室着。白木洋平助教に対して某件でオオカミ少年免許皆伝になりそうな今朝・・・。1時限から連続授業の後,文科省補助金の件で情報システム課H課長やS課員より色々と情報を収集。夜,管財部・石松次長+白木先生+学部事務室・田中宏和氏と熊谷市内・ばんや楽に出かける。その後,石松次長のご案内で台湾料理・風林亭へでかけ,次にハングル文化ミニミニ講座を受講。その後研究室へ戻って仕事。


 7日 朝から3連続授業。授業の合間に某委員会会議にオブザーバ出席。昼休みは学部CPU小委員会。3時限目では,かって某社入社試験で実施された適性検査(試験)を実施した。授業終了後,帰京。東京駅で社・氏と待ち合わせして都庁へ向かい,都庁で千葉商科大学上山俊幸教授と会って,3人でJPCATSの法人としての平成22年度事業報告書を提出。これで一つ肩の荷が下りたので,新宿・美々卯でにぎわい蕎麦を食べて互いに慰労。


 8日 早朝実家へ。その後,熊谷へ。1時限目授業の後,帰京。実家へ。深夜帰宅後,パソコンに電源を入れると,立ち上がって直ぐにブラックアウトの状態となっていた。何度か立ち上げても数秒でブラックアウトになったので,ファイル操作もできず・・・。結局,他のパソコンを立ち上げて使用。しかし,常時使様々なアプリをDLするところから始める。いろいろな環境が数ヶ月前の状態だったり・・・とで数時間苦労する。しばらく大変だな・・・。困った。


 9日 早朝熊谷へ。授業の後,18時過ぎまで仕事などして帰京。途中,韓国・啓明大学・青木智子教授より巷間流行っているというyoyutube画像を教えてもらう・・・。


10日 自宅でメインに使用していたパソコンがとうとうダメになったようで・・・アイ・アム・マイッチング・・・。別パソコンの環境整備から始め,仕事にならず・・・。HP日記を読んだ友人からも御愁傷さま・・・とメールが・・・。仕事にならないまま,夜,新橋・美々卯大東文化大学天納之士講師と大和総研・M副本部長と会う。深夜,学部同窓会の件で高見沢分析化学研究所平野陽介氏より連絡が入る。


11日 先日聞いた,出身大学で2009年から生涯メールを卒業生に発行しているということで,サイトから申し込み・・・しようとしたら,当時の学籍番号が必要となり,大昔の日記その他を必死になってひくりかえす。ひっくり返しながら,当時の日記やメモを赤面しながら読み始めた。思わぬところで時間を費やす・・・。昨日,大東文化大学天納之士講師と話しながら気づいた・・・。パソコンのモニターだけがバカになったんだからっていうことで,自宅にあったアナログRGBケーブルで,SHARPのAQUOSと接続して,取り急ぎ画面は応急的にほぼ復活・・・。しかし,1週間前のデアドレス帳移行等,いくつかの作業を今夜はしとかナイト・・・。そのうち,パソコン本体もだめになる可能性もあるし・・・。しかし,モニターが異様に大きくなったとはいえ,長く慣れ親しんだパソコンは快適。もう少し早く気づくべきだった・・・。この数日間の別パソコンでの環境整備時間がもったいないなかった・・・。人生とはこういうものよ・・・。19時半過ぎ,金居央氏と新橋・美々卯で会う。いろいろ話してて,金居氏と同じ(福岡義隆)研究室の後輩・藤田友香氏が現在・NHK鳥取放送局でお天気キャスターを務めていることを知った。多分,学部初のマスコミデビュー出世頭かしら・・・。


12日 9時過ぎ,大崎校舎へ。10時より,オープンキャンパスで,4階の教室で学部入試説明&学生相談担当。インターネットを利用しようとしたら,うまくつながらず,情報メディアセンターの中村課員&白川課員に対応していただく。・・・基本的にキャンパスが違うので,とりあえずクレームは言わないことにした・・・。16時終了。16時半,京橋・美々卯産総研中村洋介先生と会っていろいろと○○レポート等その他のお話。その後,ホテルオークラ別館・カメリアで喫茶して帰宅。


13日 早朝実家へ。その後,熊谷へ向かう。自宅近辺では雨が降っていたけど,熊谷はもう雨が上がっていた。1時限目から連続授業の後,16時過ぎより,今年度第2回FD研修会に出席。18時過ぎ,岩崎望教授研究室の3年・内田氏等がホットプレート借用に研究室に来室。夜,管財部・石松次長と熊谷市内のへ食事に出かける。しばらくして白木洋平助教も。さらにしばらくして,前学長も。前学長が宿泊先へ戻られた後,残りの3人で二次会へ。そこで,石松次長の大学野球部後輩で法学部2002年卒の門間慶好氏と会う。邑楽のほうで大衆焼肉・暖々を経営されているそうだ。研究室へ戻ると,岩崎研究室の高橋諭美氏等より,ホットプレート借用の御礼にとギンビスアスパラガスビスケット1袋が置かれてあった。謝謝。


14日 1時限目より3連続授業。15時より,社+白木洋平助教と学部コンピュータリプレイス関係の打合せ。関連工事については,夏期休暇中なので,節電対策等のこともあり,打ち合わせ途中に管財部・石松次長に夏期休暇中のことを確認する。その後,研究室で朝まで仕事。


15日 1時限目の授業の後,学科関係の仕事。12時より,学部組合総会。終了して直ぐに教授会。15時20分頃終了。帰京して,病院,実家へ。夜遅く,JPCATSの件で千葉商科大学上山俊幸教授と会う。


16日 早朝,実家へ。午後,大崎校舎へ。14時半すぎより,大崎−熊谷遠隔で合同EP委員会。1時間ほどで終了。


17日 午前1時前ころより,Yahoo!への接続がしばらく不能になる。早朝実家へ。その後,実家近くのミナト理容室へ。今日はいつものご主人担当でなく,奥様のほうだった。帰宅後,昼,新橋・美々卯大東文化大学天納之士講師と会う。


18日 早朝実家へ。その後,大丸東京へ出かけて,いったん自宅へ戻る。12時半に,千葉商科大学上山俊幸教授とそのご子女社・氏+産総研中村洋介先生と白金台駅で待ち合わせして,皆でレイナ里亜氏のいるパワーストーン店へ。すでにそこには志茂田景樹先生等も見えていた。皆でパワーストーンを拝見している間,先生と話していると,「先日,地元での震災のチャリティ会場でT前学長と会いましたよ・・・。私もたまに出かける○○○○店にも時々見えられているようですね・・・。」と・・・。うむ・・・発声練習は大切だからネ。しばらくして,日本ヒータ株式会社小柴恭男会長の白金のご自宅まで歩き,そこのイベントルームで志茂田先生のミニ誕生会。A社O氏のサプライズプレゼント,小柴会長のウクレレ演奏,志茂田先生のカラオケや即興の読み聞かせ劇場をバックで坂本氏のピアノがコラボするというハプニングもあった。某新聞社の方が大昔のガイガーカウンタ持参で話した某コメントもよかった。中村先生が持参してきた山形のお土産・出羽桜のし梅も美味しかった。16時半過ぎ,これから,立川で志茂田先生の出版記念パーティがあるということで,お送りした後,皆で片付け掃除,小柴会長に御礼を述べてお開き。外は雨が降り出していた。仲間内+レイナさんとで新橋・美々卯へ出かけ二次会。20時半前にお開き。実家へ寄って帰宅。


19日 父の日。早朝実家へ。帰宅後,1時間ほど横臥してから仕事。


20日 早朝,実家経由で熊谷へ。7時半過ぎ研究室着。1時限目より,ず〜っと連続授業。授業終了後,CPU室教務補助員・平山智子氏より,週末にご主人と出かけてきたという新潟のお土産・浪花屋元祖柿の種を頂く。謝謝。夜,管財部・石松次長+同・山本氏+職員OBの神谷氏+総務・渡邊氏で熊谷市内の焼肉・豚やに出かける。途中から白木洋平助教も見える。量が多すぎて,若干食べ過ぎの感が・・・。その後,神谷氏+石松次長が得意とするハングル文化講座へ。山本氏がハングル講座に没頭する中,ボクだけ帰宅。


21日 今日も朝から3限連続授業。少々疲れた。夜,地理学科・M先生+学部事務室・田中宏和氏と熊谷市内の酒悦に出かける。刺身の量がすずめの涙ほど・・・。


22日 夏至。1時限目授業終了後,臨時学科会議。12時50分終了。2時間を目途に行う会議はグー!その後,研究室でしばらく雑用。20時過ぎ,1時間ほど仮眠して,徹夜仕事に入る。


23日 6時53分ころ地震。結構揺れた。早速,某サイトに産総研中村洋介先生の解説が流れた。9時半過ぎ,大東文化大学天納之士講師がひょっこりひょうたん島。ゼミ終了後,しばらくしてから地理学科・M先生と帰京。M先生もかっては出かけてたという赤坂・祢保希へ出かける。その後,NDP社・大平麗子氏と新潟から上京されていたご両親も合流し,一緒に食事。ご両親とは大平氏の卒業式以来7年ぶりにお会いした。お元気そうだった。しばらくして,NSKプランニング山下太一係長も見え,大平氏のご家族が帰られた後は,M先生+山下係長と3人でホテルオークラ別館・カメリアに出かけて帰宅。これからは出張関係の手配を山下係長にお願いしようかな・・・。


24日 大崎校舎へ。12時半より,大崎−熊谷遠隔で第2回情報メディア運営委員会。14時半終了。その後,港区役所,新橋駅ビルと寄って,新橋・美々卯大東文化大学天納之士講師と会う。


25日 授業でのLaTeX資料を作成していると,実装してたはずのGhostscriptの動作がおかしくなり再インストール・・・。資料作成でかなりの時間を喰う・・・。セメスタ授業等という慌ただしく忙しく浅薄になりがちな授業より(最近流行りの?)スロー授業(≠スロートレーニング)がいいのかも・・・。高校同窓会副会長をしている友人より同窓生の訃報が届く。ご冥福をお祈りいたします。


26日 岸本葉子先生のお誕生日。昨日の某局でのブックレビューは見れなかった・・・。明後日の中間試験問題+解答用紙+座席表を作り終えたので,数日ぶりに某原稿に着手しようとしたら,あろうことかそれらをtexフォルダに保存していたために−昨日の作業は−そのままインストール上書きで影も形もなくなっていた・・・。マニュアルでインストールすればよかった・・・。大失態。唖然としたまましばらく休憩。別の意味のキューケイを課された気分・・・。まいったなぁ・・・。その後,過去の授業配布資料をもとに,いくつか資料を作成しようとしたら・・・追い打ちをかけるようにTeXショック・・・。


27日 結局徹夜。今日は1時限目から連続授業なので,念のため3時から40分ほど仮眠をとる。早朝,実家へ。そして熊谷へ。研究室に7時半過ぎ着。1時限から連続授業の後,サイバネット社・O氏が来室。二人して20数年前の数式処理の話題を懐かしむ。夜,ゼミ・OGの千田晴佳氏+ゼミ4年・工藤崇祐氏+ゼミ・3年伊藤俊氏と鳥きちに出かけて食事。その後,男3人で風林亭に出かけてお開き。21時半過ぎ研究室着。再び仕事。


28日 今日も1時限目より連続授業。16時より,学科情報系教員で打合せ。17時15分終了。福岡研・研究生の楠野葉瑠香氏より,福岡孝昭教授がNHKニュースでインタビューを受けていたという連絡が入る。立正大学というクレジットも確かに入ってた。夜,学部・高橋事務長+佐竹研・院修了OGでJR東日本・岩嵜氏+地理学科・M先生+白木洋平助教+渡来靖専任講師と熊谷市内の割烹・卯月へ出かける。


29日 1時限目授業の後,研究室へ戻ると,某原稿の催促・・・。13時半より1時間ほどP関連委員会。ゼミ実験室のほうで4年・工藤崇祐氏がSQLの勉強をしていたので,以前高橋麻奈氏より恵贈いただいたSQL入門の本を工藤氏に学習の一助として貸与。19時過ぎにわか雷雨。その後,ほぼ徹夜。


30日 高橋学部事務長より,軽井沢のお土産・軽井沢・旬粋花豆ひとくち羊羹(六個入り)を頂く。謝謝。夕方まで雑用・仕事。地理学科・M先生と一緒に帰京。その後,新橋・美々卯で,M先生+NSKプランニング山下太一係長+建設教育研究推進機構・大野春雄理事長+(社)人材交流推進機構・日田信博専務理事と5人で会う。大野理事長は,松田磐余先生と共に3回被災地調査に出かけてきたそうだ。日田さんとは久しぶりだった。