2011年 5月  que sera sera ... * *2 *3 


 1日 早朝,上智数学科を数年前にご退職された先生よりガンになりましたとのメールを頂戴する。昨夏,親知らずが暴れだして全身麻酔で抜歯したところ,治療後も腫れが全く引かず,生体検査の結果,悪性のガンと診断され放射線治療を続け数日前に全快したとのことだった。転移前に治療を始めていなかれば1年の余命だったと書かれていた。長期間の付き添いで看病されていた奥様のご健康も心配・・・。13年前,ボルチモアでのジョンズ=ホプキンス大学に滞在されていた先生ご夫妻に,やはり大分医科大学から同大学へ研究滞在されていた琉球大学医学部青木一雄教授のご家族とともにお会いしたとき,平素から仲睦まじくされているといったご様子のご夫妻の印象だったので・・・。奥様にお会いしたのは後にも先にもこの一回だけだけど・・・。



 2日 某社の世界中で7700万人の個人情報流出FBIに捜査依頼をしたというのだから大変なことになったものだ・・・。この時点になってからのパスワードを変更してくださいというアナウンスはどうなんだろう。ハッカーが愉快犯ならいいのかもしれないけど悪意あるものだったら,流出事故が起きてからすでに1週間たっているのだから何をか況や・・・。10時過ぎ,東京大学へ。本郷3丁目駅改札を出たところで情報文化学会片方善治名誉会長に偶然お会いしたので,大学院情報学環本館6階会議室までご一緒に。先日の地震のことなど話しながら向う。10時半より,情報文化学会今年度全国大会第1回合同委員会。12時前に終了。東京駅近辺で所用を済ませて帰宅。昼休み中の学部CPU室・教務補助員・平山智子氏に連絡して遠隔で雑用を依頼・・・。数学者には山登りを趣味とする人が多い・・・。別に数学者に多いわけではないだろうけど,例えば,数学上重要な研究対象の一つK3曲面などは,世界一登攀が難しい山・K2よりも攻略するのが難しい曲面としてその名が与えられている。今日も一人の数学者U氏が単独行の槍ヶ岳で亡くなった・・・。ご冥福をお祈りいたします。


 3日 12時前,京橋・美々卯産総研中村洋介先生+千葉商科大学上山俊幸教授と会って賑わい蕎麦。中村先生は13時過ぎに一旦新宿のほうへ。中村先生の所用が終わった頃,雨の中,ホテルオークラ別館・カメリアで3人が再合流。


 4日 数学科同窓会の件で先輩から連絡が入ったので懇親会の件を何人かに相談してみる。数日振りにFacebookを見ると,立正大学関係者がかなり増えていた。環境システム学科の学生もいたな・・・。


 5日 3/11の地震以来,各地の地盤状態が話題になりつつある。で先日,産総研中村洋介先生に依頼してた某地区の地盤履歴や状態がmixiで報告されていた。「そこは,大昔から「大谷」と呼ばれた湿地低地で,地下20mほどまでは軟弱地盤なので,建築の際には50mほどまで杭を打てば大丈夫・・・」。ウ〜ム・・・。Facebookの友人が10名ほど増える・・・。学科原稿締切厳守のメールがやってくる・・・。ムリっぽい・・・。どうしよう・・・。ケセラセラ・・・。ケラケラケラ・・・。


 6日 産総研中村洋介先生より,昨日の続報が届く。夕方,新橋・美々卯大東文化大学天納之士講師+数学科先輩・A社K部長と会う。数学科同窓会のことなど話す。途中,文京学院大学笹岡真弓教授より先日の大震災の件で10日に北京で災害ソーシャルワークの講演をしてくると連絡が入り,上海経由で向うので乾亘氏に至急連絡を取りたいんだけど・・・と。帰宅後,悪寒が始まる。


 7日 早朝,実家へ。一旦帰宅後,再び実家へ。薬局経由で帰宅。横臥。


 8日 母の日。悪寒が治まらないので,さらにを服用。横臥のままノートパソコンをいじる・・・。例のもの進まず・・・。


 9日 悪寒はするけど,担当授業初日なので出かけることにする。授業は,3号館CPU室で行なった。TAはM1・松村洋介氏が入った。CPU室での授業ということもあり,CPU室教務補助員・千田晴佳氏にもヘルプを願った。授業終了後,白木洋平助教より,信玄だるまのお土産を頂戴する。謝謝。CPU室教務補助員・平山智子氏より,採取してきたという姫川薬石を頂く。薬効灼か也といわれているそうだ。謝謝。その後,帰京。ゼミ4年・工藤崇祐氏が徳島の実家から帰熊途中ということで,東京駅で会う。工藤氏も風邪を引いていた。新橋・美々卯で賑わい蕎麦を食べる。そろそろ帰ろうかなとしたところ,近くの席で,ある男性が店を出ようとして立ち上がった。そして,こちらのほうに向って挨拶頂いた。眼が悪くなったせいか,その人にまったく気づいてなかった。エンタープライズDB藤田社長だった・・・。本当に申し訳ないことをしてしまいました。かなり締まった体格になっていた。すぐさま,Facebookで時々早朝ジョギングをして健康管理しているということを思い出した・・・。しかし,学内でも,誰かに遠くで会釈されても近くまで寄ってくれないと誰なのかよくわからない昨今・・・。年は取りたくないものだ。トシちゃんにはなりたくないものだ・・・。深夜,情報セキュリティ関係でメールが入る。今の時代,どこの組織にも情報セキュリティポリシーがある・・・。CIOもいる・・・。セキュリティ委員会もある・・・。


10日 早朝実家へ。その後,病院へ。夜遅く,メールを見ると,セキュリティ上の問題で,大学HPを一時休止とのメールが入っていた。いつまでなのかは記載されていなかった。休止期間が明示されていない・・・こういう対応は見かけないナ。1年先までなのかな・・・。永久休止なのかな・・・。


11日 大学HPにアクセスしたら,大学としてお恥ずかしいHPになっていた・・・。文字の色も悲しいときに涙で滲んだことを意味して使用する薄墨色に見えた・・・。悲しいやね・・・。ボクのHPも実体は某プロバイダのサーバにあるけど,見かけ上は大学HPにぶら下げているので,訪問者の多くとしばらくの間,バイバイ・・・。大事をとってもう一日横臥する。


12日 看護の日。研究員の楠野さんより写真を頂いたので,HP表紙を新しくする。数枚あればもっとよかったのかも・・・。熊谷へ。7時半過ぎ,研究室着。先日からCPU室の早朝バイトをしている1年・岡安美紀氏に差し入れ。研究室では,アルバイトの3年・鈴木実氏に種々雑用をお願いする。授業終了後,新橋・美々卯大東文化大学天納之士講師+ゼミ4年・石山和佳氏+社・氏と会う。皆,昨年上海万博へ出かけたメンバー。石山氏が鴨せいろを食べて帰宅した後,残りの3人で少しお話。その後,実家へ寄って帰宅。最近始めたFacebookは,現在300万人の会員数がいて,mixiの2300万人比べると,まだまだ少ない。でも,数日前に友人検索して引っかからなかった人が今日はヒットしたりとかで,急激に会員数が増えているっていうのを実感している・・・。


13日 早朝実家へ。帰宅後,仕事。17時半,赤坂・祢保希で4月に高知大学から学科に着任されたばかりの岩崎望教授+白木洋平助教と会う。岩崎教授の実家が六本木だとか,学生時代,俳優座でアルバイトされてたとか,六本木に縁もゆかりも深〜い方だった・・・。また,高知大学時代に仲のよかったという先生(現在理学部長)が上智数の2年先輩・逸見豊教授だと知ってさらに驚いた・・・。白木先生とともにいつものボクなりの六本木コースをご案内。白木先生はホテルオークラ別館・カメリアで珍しいブルーのシャンパンを試飲。そして帰宅。


14日 夏を迎えるに従い夜は短くなってゆく。春はあけぼの,夏は夜。秋は夕暮れ。冬はつとめて。しかし,夏の夜は寝て過ごしても,長すぎる・・・。ネットで調べると,枕草子李義山の雑纂という漢籍を参考にしているという論文・学説あった。う〜む,なるへそ


15日 早朝実家へ。帰宅後,パソコンに向って仕事。15時前から,WebClassへのアクセスが不能になる・・・。なんでやねん・・・。接続できたと思ったら,また繋がらなくなったりサーバがおかしいぜよ・・・。サーバも時々情緒不安定。情緒不安定性サーバ障害・・・。誰かが当該サーバいじってんのかな・・。高知大学逸見豊理学部長よりメールを頂く。逸見教授も驚いていた・・・。


16日 7時半過ぎ,熊谷研究室着。1時限目よりず〜っと連続授業。途中,昼休み,ゼミミーティング。また,そのときに,岩崎望教授より,最近ご夫婦編著で上梓された珊瑚(東海大学出版)をご恵贈にあやかる。謝謝。雑用を終え,帰京。夜,社・氏と会う。


17日 5時前実家へ。その後,熊谷へ。7時半過ぎ研究室着。今日も3連続授業。夕方,NDP社・小澤伸二技術主任と会う。色々技術的アドバイスを受ける。謝謝。Facebookでフィリピン大学のF.Nemenzo教授と久しぶりに話した・・・。「yamashita-san! How are you? It is so nice to see you here! ... I wish I could visit Tokyo one of these days. 」・・・。


18日 実家経由で,7時半過ぎ研究室着。1時限目授業。終了後,管財部・石松明長次長が来室。夏の15%電力カットに頭を悩ませているようだった。当該期間は研究室・事務室は空調禁止だそうだ。ヒェ〜・・・。冷え〜ない話・・・。明後日からの上海出張のお餞別を円建て・元建ての両建てで頂戴する。両建てのお餞別は初めて・・・。謝謝。13時半より,教授会。途中退席。帰京。実家へ。


19日 実家に寄ってから,熊谷へ。7時半過ぎ研究室着。昼,3年・鈴木実氏がバイトで来室。いくつかの資料作成を依頼。夕方,新橋・美々卯大東文化大学天納之士講師+ゼミ4年・小島新平氏と賑わい蕎麦。


20日 早朝実家へ。一旦帰宅し,羽田空港へ向かい,ゼミ生+社・氏親子と合流。ミーティングの後,上海航空で上海虹橋空港へ。狭い機内だったものの,成田からよりは30分以上早く着いた。最悪の市内渋滞を通り抜け,上海瓢鷹大酒店着。


21日 セミナーT現地研修1日目。賽博数碼広場等へ出かける。しかし,取材拒否とかカメラで撮った映像・画像を消去される等,例年とは違う雰囲気で最悪だった。夕食は恒例となった火鍋を来福楼火鍋で食べる。ここでは,蘇州在のゼミOB・李陽氏+吉岡ゼミOG・王春梅氏も合流。懐かしい話に花を咲かせる。上海瓢鷹大酒店泊。


22日 セミナーT現地研修2日目。乾董事長+通訳の周さんとともに7時半にホテルを出て,上海金融環球中心へ先ず向かい,上海市内を展望。夕食は,ここも恒例となった鴨王へ。2年・B氏より学科新歓パーティの件で電話が入る。火曜昼休みに会うことに。上海瓢鷹大酒店泊。


23日 6時50分に上海瓢鷹大酒店を出て虹橋空港へ。今回は,乾亘董事長と余り話する機会がなかった・・・。14時前に帰国。昨年度,一緒に研修に出かけた大東文化大学天納之士講師+ゼミ生とで新橋・美々卯にて解散式。


24日 早朝自宅へ。その後,熊谷へ。熊谷駅構内で某氏にお会いしたので上海土産をお渡しする。7時半過ぎ研究室着。管財部・石松次長に上海のお土産をお渡しする。お餞別の御礼です。その後,学部事務室+学事課+授業支援室と上海土産をお渡しに・・・。1・2時限授業を終えた昼休み,2年B氏が新歓パーティの件で来室。3時限目の授業終了後,助教の先生方+CPU室教務補助の方々+学科教務補助員の方々にも上海土産をお渡しして,帰京。その足で,再度実家へ。


25日 8時前に研究室着。授業終了後,資料整理。13時半より,臨時学科教授会。終了後しばらくして帰京。新橋・美々卯にて,所用で来京された岩手県立大学岩田智准教授+千葉商科大学上山俊幸教授と会う。宮古市にある短大での被害状況などを伺う。有朋自遠方来。不亦楽乎。地震被災直後は電気水道が不通となっていたことから,ヒゲをそのまま今でも伸ばし続けているとのことだった・・・。韓国・済州大学で開催された 5th International Workshop on e-Activity (IWEA5) 共同研究成果を発表していただいた大阪国際大学福田真規夫教授より,発表報告等の連絡が入る。謝謝。都内で母乳より放射性物質・・・。ワイコ〜。


26日 8時前に研究室着。10時半,大東文化大学天納之士講師が研究室に来室。3年・鈴木実氏がバイト中に,今度はゼミOBのNDP社・小澤伸二技術主任が来室。午後のゼミでは,小澤氏+天納氏にネットワークの講義と実習をゼミ生対象に行なっていただく。結局,18時過ぎまで。終わった頃,白木洋平助教より内祝を頂く。謝謝。その後,小澤氏のクルマに同乗して都内に戻る。1時間ほどで新橋・美々卯に到着。小澤氏と松花堂弁当を食べる。その後,上海セミナーに同行された社・氏が合流。CDに焼いた上海写真集を頂く。謝謝。


27日 体調を崩し,午後,横臥。いつの間にか,携帯に本日の予定に関する着信が数通入っていた。気づかず申し訳ない・・・。


28日 夜7時,所用で出かける。


29日 昼,ASF2011での数学科ソフィア会(同窓会)発足会に出席,終了後,数名でコンビニへ買出しに出かけ教室内で簡単な懇親会。銀祝で見えていた数学科OGも参加・・・というハプニングもあった。16時にお開き。上智・筱田健一教授,谷口肇先生,大和総研・M副本部長と少しだけ延長戦をする。その後,実家へ戻る。


30日 早朝実家へ。急遽昼夜の予定を変更。


31日 終日,横臥。休講。